International Education

国際教育

グローバルリーダーとして求められる
確かな英語運用能力と豊かな国際感覚を身につけます。

国際社会をリードする人材の育成をめざして、4つの海外研修プログラムを実施しています。
また、難関大学を突破する英語力に加えて、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能をバランスよく高めるための授業を行っており、普通科・文理学科を問わず、すべての生徒がTOEFL仕様の英語を学んでいます。

さらに希望者に対しては、ハイレベルな「Focus TOEFL」を土曜特別授業として設定し、海外大学も視野に入れた進路選択ができるようにしています。

01豊富な海外研修

イギリス(ウェールズ)研修

オーストラリア研修

グローバルリーダー研修

シンガポール研修

基礎能力の向上を目指す、4つの海外研修プログラム

多感で吸収力のある高校時代に海外研修を経験することは、英語運用能力を試す絶好の機会であるとともに、将来の目標設定の大きなきっかけになります。

大手前高校では、「生徒交流」「サイエンス」「リーダーシップ」「語学力向上」を主な目的とした4つの海外研修プログラムを用意し、将来のグローバルリーダーの基礎となる能力の向上をめざしています。

研修名

イギリス(ウェールズ)研修

オーストラリア研修

or

グローバルリーダー研修

シンガポール研修

英国交流 サイエンス研修 リーダーシップ研修 語学研修
主たる目的 姉妹校提携しているウェールズ・ペングライス校との友好、生徒交流 現地の高校生と共に調査研究等を行い、地球規模の自然、環境に対する理解を深める 世界のトップレベルの大学・研究機関等での講義等を通じて、国際感覚を身につけ、リーダー性を養う ホームステイ等を通じて、英語コミニュケーション能力の向上を目指す
主たる対象者 1・2年 2年 2・3年 2年
実施時期 西暦奇数年:派遣
西暦偶数年:受入
毎年実施
7月下旬
毎年実施
7月下旬〜8月上旬
毎年12月実施
主な研修内容 自然・環境・宇宙
語学
リーダーシップ
生徒交流
経済・ビジネス

02グローバル社会を生き抜くためのハイレベル英語教育!

本校の英語教育は、難関大学を突破する英語力に加えて、TOEFL教材等を活用した4技能の向上をめざしています。
全員に4技能を測る外部資格試験にチャレンジさせるほか、更に高みをめざす生徒にはTOEFL iBTの受験機会を提供しています。

ネイティブ・スピーカー教員が3名

SET(スーパーイングリッシュティーチャー)をはじめ3名のネイティブ・スピーカー教員が配置されています。
65分授業のメリットを生かし、ペアワークなどを取り入れ、話す機会、聞く機会、そして、考える機会を十分に確保しています。

Focus TOEFL

TOEFL等の外部検定試験において、ハイスコア獲得をめざしたSETによる土曜特別授業。後期から開講します。
大手前高校卒業後、直接、海外大学への進学も可能になっています。

English Camp

ネイティブ・スピーカーによる事前研修を受けた参加者は、2泊3日のキャンプをオールイングリッシュで過ごします。
期間中はTOEFL研修やディスカッションなどを行い、世界各地から大阪大学・大阪大学大学院に留学している学生も参加しました。
平成28年は「労働」をテーマに留学生も交えディスカッションを行ないました。